2020年11月10日

博多塾「庚寅銘大刀」

11月の博多塾は、第一火曜日が祝日なので、第二火曜日の11月10日となります。


埋蔵文化財センター所長・宮井喜朗氏に、昨年 国の重要文化財に指定された 「庚寅銘大刀」についてお話しいただきます。


「庚寅銘大刀」とは・・・・・・20219/21に元岡古墳群(福岡市西区元岡)から発見された金象嵌有銘鉄刀(きんぞうがんゆうめいてっとう)のことです。庚寅銘大刀は1400年前の鉄製の刀で、刻み込んだ部分に金をはめ込む「金象嵌」という手法で19文字が記されています。この文字から、西暦57016日にこの大刀が作られたことが分かります。元岡古墳内出土品(287)と合わせて国の重要文化財に指定されました。

messageImage_1604430131553.jpg

【ご案内】

埋蔵文化財センターでは企画展「疫病に負けるな−福岡の場合-」が開催されています。会期は10/18までです。

福岡市博物館では第32回 新収蔵品展「ふくおかの歴史とくらし」が開催されています。戦前・戦中・戦後の駅弁ラベルの一部が展示されています。祖父が集めていた駅弁ラベル600枚を寄付しました(山本)。                                                                                

  • 講 師    福岡市埋蔵文化財センター所長  宮井喜朗 氏
  • 日 時   20201110(火) 18302030
  • 場 所   The Celts  福岡市中央区警固1-1-23 092-714-0112
  • 参加費 1,500円 1ドリンク付)

  The Celts博多塾

koyo@celts.co.jp(山本)

posted by ケルツ at 00:00 | イベントのご案内