2009年12月19日

アイリッシュハープ X'masの調べ

ハープは最も古い弦楽器の一つです。アイルランドでは1200年以上も前から、人々の喜びや悲しみを奏でてきた伝統楽器です。その美しく穏やかな音色は今も心に響きます。
ハーピスト・香月圭子さんにX‘masの音色を届けていただきます。アイリッシュハープの演奏と愉しいトークをどうぞお楽しみください。
演奏曲はグリーンスリーブス、アメージンググレイス、ホワイトクリスマス、きよしこの夜、などアイルランドやX’masに因んだ曲を演奏していただきます。

091219.jpg 香月圭子(カツキ ケイコ)

  福岡市出身。
  ハープ演奏家・荒尾ルミ子さんに師事。
  アイルランドではジャネット・ハービソン氏のサマースクールに参加。
  現在は、福岡を中心にサロンコンサート、学校音楽鑑賞会などで
  活動中。




●日時:2009年12月19日(土) 18:30〜20:00

●参加費:2,500円(1 drink付)
posted by ケルツ at 00:00 | TrackBack(0) | イベントのご案内

この記事へのトラックバック