2019年10月11日

RWCアイルランド戦 前夜祭

ラグビ―ワールドカップもいよいよ東平尾公園・博多の森球技場での、アイルランド対サモワ戦が近まって参りました。主砲・セクストン選手の復帰で、アイルランドチームも本領を発揮してくれるでしょうが油断はできません。

アイルランドチームの応援会(前夜祭)を行います。1011日(金)1900〜 The Celtsに於いて、皆さんで「アイルランドコール」を歌って勝利を予祝いたしましょう

尚、当日 ポール・カヴァナ駐日アイルランド大使がご来場されるかもしれませんが、その際には併せてWelcom Partyを行います。昨年11月のケルトセミナー「アイルランドのラグビーいろいろ」の講師を務めていただいた犬石万蔵氏も東京から駆けつけてくださいます。シンガーソングライター・田中由美子さんの伴奏で、先日の練習会の仕上げをいたします。皆さまのご参加をお待ちいたしております。


アイルランド戦 前夜祭

ポール・カヴァナ駐日アイルランド大使WelcomParty(予定)

2019年10月11日(金)19:00〜2100 於)The Celts

飲食は各自払い

※このご案内は福岡周辺の会員さんにお送りしています。

日本ケルト協会 事務局

posted by ケルツ at 00:00 | イベントのご案内

2019年10月03日

日本ケルト協会<アイルランドを語る会> アイルランドコールを歌おう

ラグビ―ワールドカップのアイルランドチームはアイルランド共和国と北アイルランドの合同チームです。そこで1995年の南アフリカ・ワールドカップから応援歌 Ireland’ Call(アイルランドコール)が歌われています。アイルランド戦が開催される試合会場ではどこからともなく聴こえてくることでしょう。今回はこの他にThe Fields of  Athenry(アトンライの野原)、Molly Malone(モリー・マローン)を練習します。指導はシンガーソングライターの田中由美子さんです。田中さんのMolly Maloneには定評があります。ぜひお勧めです。

皆さんとご一緒に歌の練習を通して楽しいひと時を過ごしましょう


a.jpg


【プロフィール】 田中由美子(たなかゆみこ) 

1975年東広島市生れ。エリザベト音楽大学音楽教育コース卒業。在学中に野外テント芝居に出会い4年間役者として活動。その後アコーディオンを抱えて日本各地で路上ライブを行う。2006年、福岡に定住。

現在 シンガーソングライターとして活動。ピアノやギターの個人レッスンなども行う。

夫婦ユニット“タカとトット”、アイリッシュバンドなどに参加。オイリュトミーのピアノ伴奏や朗唱も行う。2013年にはオイリュトミー作品、宮沢賢治の童話“どんぐりと山猫”を九州各地で公演。


◆日 時  103日(木)18002000  

◆指 導  シンガーソングライター 田中由美子 さん

◆会 場  The Celts  福岡市中央区警固1-1-23 092-714-0112

◆会 費  1,500 1ドリンク付)当日直接 受付にてお支払いください。



日本ケルト協会事務局  福岡市博多区麦野1-23-44 ☎・FAX 092-574-0331

http://www.celtic.or.jp keiko-y@celtic.or.jp

posted by ケルツ at 00:00 | イベントのご案内