2019年05月08日

不思議塾 精神世界と心理学のクロスオーバートーク シリーズ(2)

毎朝 目が覚めたら生きていること…その「不思議さ」から始まって、世の中には目に見えないことや理性的な判断では解決できない色々なことが存在します。皆さまも不思議体験をお持ちでしょう〜。その「不思議」に真摯に向き合い、皆さんの「不思議」を持ち寄ってみませんか―という呼びかけで201069日から毎月1回、「不思議塾」を開催しています。その時々のタイムリーなゲストや情報交換を通して、私たちが生きている “今 ここ” を其々の立場で体験し、内観し、悟り、知覚し、語り合い、交流する活きた学びの場です。


自分のこころの内側が外界をつくり出します。わたしはミス・アースの人たちに内面的な美しさをつくる講義をしていますが、誰でも自分に対しての価値を上げることで自信がつき、できなかったことができるようになっていきます。自分の価値を上げるためには自分の中にある子どものこころを癒し、自由にすることが大切です。

以上 20172月に続いてシリーズ第2弾は常冨さんの体験を基に、見えない世界、悟り、非二元、心理療法と先住民族の儀式、明晰夢、瞑想などをキーワードにしてお話していただきます。


【プロフィール】 常冨泰弘(ツネトミヤスヒロ)

心理カウンセラー、セミナー講師。Be Here Now代表。http://beherenow.jp/

2008年に高校の教師を辞め、世界のエコビレッジをめぐる旅に出る。その後、心理学、

コーチング、心理療法を学び、2012年に心理カウンセラーとなる。2018ミス・ユニバー

ス・ジャパン・鹿児島大会ビューティーキャンプ講師。2018ミス・アース・ジャパン・

日本大会ビューティートレーニング講師

  • ゲスト  Be Here Now代表常冨泰弘 氏
  • 日 時  58日(水) 1830-2000
  • 会 場  The Celts福岡市中央区警固1-1-23 Tel/Fax))714-0112
  • 参加費  1,500 (1ドリンク付)

★予約、お問い合わせはThe Celtsへどうぞ。Tel/Fax)092-714-0112

posted by ケルツ at 00:00 | イベントのご案内

2019年05月07日

博 多 塾 三種の神器

博多・福岡のことを古代から現代まで学ぶ「博多塾」〜ゲストは福岡で活躍されている文化財担当者、郷土史家、語り部などいろいろな方にご登場いただき、博多・福岡を深層から多角的な視点で考えます。

5月度の博多塾は「三種の神器」というテーマで、「安田靫彦」の歴史画を端緒に三種の神器の背景にある度量衡の問題について考古資料から考えていきます。元号が代わり天皇の即位行事が執り行われますが、その際には行事にまつわるいろいろな道具が使用されます。今まで何気なく見ていた歴史画から日本の古代を推量する興味深い内容だと思われます。どうぞ皆さまのご参加をお待ちいたしております。講師は福岡市経済観光文化局 埋蔵文化財課 常松幹雄氏です。

8月度は「古代の宮と鴻臚館」で飛鳥・白鳳時代の都城の成立を下敷きに大宰府鴻臚館の実像に迫っていただきます。11月度は「博多に関すること」で現在調査中の遺跡についてのお話を伺います。

  • 講 師  福岡市経済観光文化局 埋蔵文化財課 常松幹雄 氏
  • 日 時  5月7日 (火) 18:30〜20:00
  • 場 所  The Celts (ザケルツ)福岡市中央区警固1-1-23 ☎092-714-0112
  • 参加費  1,500円 (1ドリンク付)
posted by ケルツ at 00:00 | イベントのご案内