2018年11月06日

博 多 塾 大宰府と古代山城

2018年7月21日に「大野城心のふるさと館」が、大野城市曙町にオープンしました。11月の博多塾では「大宰府と古代山城」というテーマで、大野城
心のふるさと館 館長・赤司善彦氏にお話しいただきます。

7世紀の白村江敗戦後、筑紫(古代九州)には大野城や基肄城などの古代山城が築かれました。そこは後に大宰府政庁が設置された場所です。
大宰府と古代山城の関係について明らかにしたいと思います。

どのようなお話が伺えるか楽しみです。多くのご参加をお待ちしています。
尚、現在 「大野城心のふるさと館」では開館特別記念「顔(FACE)」展が開催されていますので、ぜひご覧ください。

●講 師  大野城心のふるさと館 館長 赤司善彦 氏
●日 時  11月6日 (火) 18:30〜20:00
●場 所  The Celts (ザケルツ)福岡市中央区警固1-1-23 ☎092-714-0112
●参加費  1,500円 (1ドリンク付)

開館特別企画「顔(FACE)」展 7/21〜10/21
「顔」が語りかける「過去」「現在」「未来」というテーマで「顔」展が開催されています。
3階企画展示室では、縄文時代中期の人面装飾付深鉢形土器、弥生時代中期の容器形土偶 (山梨県立考古博物館所蔵)、石棒、人面墨書土器(大野城市仲島遺跡出土)、盾持人物埴輪(福岡市埋文センター所蔵)など等、貴重な考古資料が展示されています。

大野城心のふるさと館:大野城市曙町3-8-3 <大野城まどかぴあ横>
開館時間:9時〜午後7時 
休館日:月曜日
企画展示室観覧料:一般400円
お問合せ ☎092-558-5000 

posted by ケルツ at 23:26 | イベントのご案内